税理士が、会計事務所・税理士事務所の就職のお悩み・質問に本気で答える!

税理士事務所 就職相談室

大学院免除の注意点、経理派遣?正社員?危険な事務所の見分け方・・・
税理士試験との両立、税理士業界未経験 etc こんなはずではなかった!となる前に。
税理士志望者、会計事務所就職希望者のための、情報満載!就職サポートサイト

税理士事務所へ初めて就職される方へ

はじめて転職・就職活動される方、 これから税理士試験を受けようとされる方は

 

(1)税理士事務所の給与水準の低さ
(2)経験者限定・優先
(3)遠方からの通勤・引越しは不可

 

に驚かれることでしょう。

 

最初とりあえずなんとか就職してステップアップをはかるという計画も聞きますが、
最初の事務所で変なクセがつくとそのあと直すのは大変です。

 

あなたが優秀な方ならできれば比較的しっかりした事務所に
最初から入所されることをおすすめします。
「能力が高い人」は希望の会計事務所に就職できるでしょう。
でも、多くの方には、しっかりした事務所に入れれば苦労しないと言われそうですね。

 

税理士業界未経験者は、履歴書を送ってもほとんど書類審査を通りません。
たまに、面接に進んでも、変わり者の代表にさんざん否定されて説教をされたりします。
普通の方は、断られ続けると人格を否定されたようで自信をなくします。
これは、皆さんの事務所選びが偏っているからでもあります。

 

インターネットの就職サイト、専門学校の大原簿記学校・TACの就職情報誌(「WIN」、「就職情報」)、
合同説明会で見かける会計事務所はごく一部の会計事務所です。

 

これらは有料ですから、お金をかけてでも経験者・即戦力が欲しいという事務所が多くなります。
給与水準が比較的高い、華やかな事務所が多いですが
言い方を変えると、すぐにでも結果を求められる成果主義的・激務の職場が多いのも事実です。

 

また、広告慣れしているため一部に悪質な誇大広告も見られます。
(特定の事務所を批判するのはこのサイトの趣旨に反するので2チャンネル等、匿名有名サイトで
悪質な事務所・税理士法人は確認しましょう。)

 

業界未経験者にとって良い税理士事務所ばかりではありません。
ましてや、社会人経験がない方にビジネスマナーを教えてくれたりゆっくり待ってくれる事務所は
極めて少ないでしょう。
事務所の方針もありますので自分に自信がある人以外は
「未経験者歓迎」の事務所に募集するのが良いでしょう。


税理士 高橋寿克

この記事に関するコメント

この記事に対するコメントはありません

コメント投稿フォーム

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは管理人の承認後反映されます

初めての就職・転職 記事一覧