税理士が、会計事務所・税理士事務所の就職のお悩み・質問に本気で答える!

税理士事務所 就職相談室

大学院免除の注意点、経理派遣?正社員?危険な事務所の見分け方・・・
税理士試験との両立、税理士業界未経験 etc こんなはずではなかった!となる前に。
税理士志望者、会計事務所就職希望者のための、情報満載!就職サポートサイト

法人税法の攻略法

法人税法の攻略法について

 

こんにちは、横浜本部長の中薗です。

 

最後になりましたが、法人税法の攻略法について書いていきたいと思います。

 

法人税法は選択必修であり、かつ税理士業務を行う上でも重要な科目でもあります。

またボリュームにおいても税理士試験一のボリュームを誇り、理論のテキストを初めて見たときは、その厚さに唖然としました。。。

 

計算は何度も反復すれば合格レベルには達すると思います。

やはり、勝負は理論だと感じました。

しかしその理論は上記の通り、非常にボリュームが多いです。

頑張って覚えたとしても他の理論を回しているうちに、以前覚えた理論を忘れていったりもしました。

 

以前の法人税法の税理士試験というと1題でも多くの理論を覚えたもの勝ち、という状況ですが、近年は考えさせられる問題が多くなってきています。

(仕事をしながらの試験勉強である為、一言一句覚える時間はないので、その点では私に有利な傾向となったことも合格した要因だと思います)

 

その中で私が重要視したことは、各論点を分かりやすく簡潔に覚え、アウトプットすることができるかです。

 

概要、手続き、適用要件等をAランクの理論は勿論のこと、Cランクの理論でさえも

幅広く抑えていました。

そして本試験問題では設問者が何を求めているのだろうかを常に考え、分かりやすく、簡潔に、を心がけ解答を作成していきました。

(実際の実務においてもお客様にいかに分かりやすく回答するかにも繋がりますしね)

 

山場であるこの法人税法を合格すれば、税理士試験官報合格も取ったも同然!

という気持ちを持って取り組めば受かる可能性も高まるかも?!

 

ポジティブシンキングはとても重要です。

頑張ってくださいね!

[`livedoor` not found]

TOTALスタッフ

この記事に関するコメント

この記事に対するコメントはありません

コメント投稿フォーム

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは管理人の承認後反映されます

合格体験記 記事一覧