税理士が、会計事務所・税理士事務所の就職のお悩み・質問に本気で答える!

税理士事務所 就職相談室

大学院免除の注意点、経理派遣?正社員?危険な事務所の見分け方・・・
税理士試験との両立、税理士業界未経験 etc こんなはずではなかった!となる前に。
税理士志望者、会計事務所就職希望者のための、情報満載!就職サポートサイト

税理士試験

税理士試験科目について記載しています。

固定資産税

固定資産税は、家や土地などの所有者に課税される地方税です。 税理士試験では固定資産税以外にも償却資産税も学びます。

事業税

住民税と同じく、事業税も地方税になります。 事業を営んでいる個人・法人に課税されます。 給与所得には課税されません。

住民税

所得税、法人税が国税だったのに対し、住民税は地方税になります。 地方税とは都道府県・市町村に納める税金です。個人だけでなく、法人も住民税を支払わなければなりませ . . . 続く

国税徴収法

税金が払えない、滞納してしまっている!そのような場合の税金の徴収方法を規定している法律です。 財産の差し押さえや換価方法などを学びます

消費税

最も身近な税金です。消費税は「間接税」に分類されます。間接税とは納税義務者と税金を実際に負担する者が異なる税金をいいます。わた し達がお店で支払った消費税は、直 . . . 続く

酒税法

酒税は、アルコール飲料に対してかかる税金です。 消費税と同じ間接税で、購入者が支払います。ボリュームも少なめなので、学習しやすい科目といえますが、 税理士の実務 . . . 続く

相続税法

相続税法は、相続税だけでなく贈与税も含まれます。相続税というのは、個人が亡くなり、その財産(家・土地・現金・有価証券など全ての財産)を引き継いだ 時にかかる税金 . . . 続く

1 2